カマグラゴールドの口コミ、一番安い正規品通販の案内!偽物に注意!

 

カマグラゴールドの口コミ、一番安い正規品通販の案内!偽物に注意してください。

 

カマグラの効果のメカニズム

 

カマグラとはバイアグラのジェネリック医薬品で、日本ではコピー版バイアグラと呼ばれることが多い薬です。
ちなみにバイアグラはED治療薬、勃起不全の治療薬として日本では1990年代の末から処方されるようになりました。
医薬品ですのでお医者さんの処方箋が必要なお薬となっています。

 

カマグラはインドに本拠地があるアジャンダ・ファーマという製薬会社が製造、販売しているお薬です。
インド国内ではカマグラゴールド、という名前で販売されていますが、効果はカマグラと同様とのことです。
インドではジェネリック薬品の認可がされやすい土壌があり、いち早く製造されました。

 

効果としては、バイアグラと同様、勃起不全を防ぐという物ですが、服用方法が異なる物もありますので、全く同一というわけではありません。
そのメカニズムとしては、成分中のシルデナフィルがホスホジエステラーゼ5という物質の分泌を阻害し、サイクリックGMPの分解を抑制します。
そして血管を拡張させ、海綿体の血液を増量することで勃起不全になるのを防止するというメカニズムになっています。
簡単に言うと、血管を拡張させて男性器がしぼむのを防ぐお薬ですね。

 

そういった効果のお薬ですので、ムラムラするようになる、といった催淫効果はありませんのでご注意ください。
女性に飲ませても効果はありません。
一度勃起してしまうと、頭が冷静になっても勃起が続くと言う不思議な感覚を味わえます。

 

 

カマグラとバイアグラの違い

 

カマグラはバイアグラのジェネリック薬品として開発されました。
そもそもジェネリック薬品とは何かというと、医薬品としての特許期間が切れた後に、開発会社以外が作ることができる医薬品です。
開発のコストがかかっていない分、安価に作ることが出来、安く販売することができます。
テレビのコマーシャルで聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。
日本では特許期間が10年以上続くことがあるのですが、インドではそれほど長くありません。
なのでインドではジェネリック薬品が認可されやすいんですね。

 

カマグラとバイアグラの違いとしては、バイアグラは日本で認可されている一方、カマグラは未承認のお薬である、ということが一番に挙げられます。
お医者さんや薬局ではカマグラを処方してもらうことはできません。

 

また、錠剤だけのバイアグラと違い、カマグラは水に溶かして飲むタイプの発泡剤や、ゼリー状になっている物もあります。
ラムネ菓子のように噛み砕いて飲める舌下錠というタイプもありますし、もちろん水で飲みこむ普通の錠剤もありますよ。

 

シルデナフィルを含んでいる量にも差があります。
日本向けバイアグラはシルデナフィルが25mgか50mgですが、カマグラは50mgか100mgの物が主になっています。

 

一番大きな違いは価格でしょうか。
バイアグラは一錠1000円程度ですがカマグラは500円程度、安い所では300円を切る価格で購入することができます。
大量に購入すると、一錠150円を切って販売している通販サイトもあるようですよ。

 

 

カマグラ使用前に注意しておきたい副作用

 

カマグラだけではありませんが、ED治療薬全般にはどれも副作用があります。
それほど大きな物ではないのですが、あらかじめ知っておいて対策を立てておくのも有効ですよ。
副作用としては、頭痛、顔のほてり、鼻づまり、血圧低下、めまい、動悸等が指摘されています。
これは、成分中のシルデナフィルが血管を拡張させることにより、血流が良くなるために起きる物であると推測されています。

 

バイアグラを服用した際に感じた副作用としては、中でも頭痛と顔のほてりが多く報告されています。
顔のほてりはそれほどでもなく、放置しておいても平気なレベルで、頭痛もそれほどでも無かったが、市販の頭痛薬を飲むと抑えることができた、という口コミがありました。
一度服用して頭痛を感じた方は、市販の頭痛薬を用意しておいてはいかがでしょうか。

 

個人によって差がありますので、一度少量を服用し、様子を見ることをお勧めします。
25mg程度あればED治療としての効果は十分ありますので、50mgならば半分に切って、100mgならば1/4に切って飲んでみてください。
また、めまいが出る可能性もあるため、服用後の自動車やオートバイ等の運転は避けた方がいいかもしれません。

 

心臓のお薬を服用している方や、血圧を下げる、あるいは上げるお薬を服用されている方がED治療薬を服用する場合は、お医者さんに相談することを強くお勧めします。
ED治療薬は血流が良くなることで血圧が下がり気味になります。
あらかじめ血圧を下げる薬を服用していると血圧が下がりすぎになることがあり、貧血等で倒れてしまうことがあるのです。
その他にも、併用に注意が必要なお薬がありますので、心配な方はお医者さんに相談してみてください。
塩酸アミオダロン製剤や硝酸剤と言った薬は併用を避けたほうが良いでしょう。
また、アルコールは少量であれば効果は変わりませんが、副作用が強く出ることがありますので、控えた方が懸命です。

 

 

4:カマグラの効果をフルに発揮するための使い方
個人差はありますが、服用後30分程で効果を発揮します。
服用の1時間後がピークで、4時間程効果は持続するでしょう。
タイミングを見て飲んで下さい。

 

吸収をよくするために、必ず空腹時に飲むようにしましょう。
満腹時や食事と同時に服用しても効果は出にくい、または全く出なくなってしまいます。
とくにトンカツやてんぷらといった揚げ物と同時の服用は最悪とされているので、注意が必要ですね。

 

焼き鳥とビールで一杯やった後にバイアグラを服用したが、バイアグラの効果はほとんどなかった、という報告がありました。
これくらい大丈夫だろ、と思ったが、意外と大丈夫ではなかった、ということでした。
一度服用してみたが、ED治療薬の効果が無かった、と言っている方は、この空腹時に服用、が守られていなかったことがほとんどだそうです。
とにかく何も食べずに、空腹な状態で服用することが大切です。

 

また、お薬の量を増やしてもあまり効果は変わりません。
浸透する時間や吸収される量を考えると、日本人は25mg、もしくは50mgあれば十分です。
100mgの錠剤を1/4にするのは難しいので、50mg錠剤を買って半分に切るのが楽でしょう。
カッター等でもできますが、錠剤を半分に切るピルカッターも売っていますので、そういったものを利用すると簡単に分割できます。
100mgを飲んでもあまり効果が変わらず、頭痛が増えた、という口コミがありました。

 

 

カマグラ使用者の口コミまとめ

 

バイアグラだとちょっと高価でなかなか飲み続けることが難しく、カマグラを購入した、という方が多く見られます。
服用後30分から1時間程で効果を発揮する、という報告が多いですね。
病院に行くのが恥ずかしく、通販サイトならば、とカマグラの購入に踏み切った方もいらっしゃいました。

 

珍しい口コミとしては、部下の女性と出張に行く際に持っていき、いい関係になれなくてもカマグラなら安いからいいか、と夕食前に服用。
その後自信からかうまく口説くことが出来、相手の女性を満足させることが出来て関係が続いている、というものもありました。

 

また、結婚から長くなると、同じ相手とずっと続けていくことになり、毎回満足させるのはなかなか難しくなっていきます。
何度か失敗すると億劫になっていきますが、そうすればますます間が空いてしまい、奥さんの機嫌もどんどん悪くなっていくでしょう。
そういう時こそこういったED治療薬を購入して服用してみてください。
一度うまくいってしまえば次回からは「薬飲んでいるから大丈夫に決まっている!」という自信からますますうまくいきます。

 

精神的に、大丈夫だと思うこと、自信を持つことが重要なのかもしれません。
ある口コミでは、一時期はご無沙汰になっていたのですが、ED治療薬の効果もあり、最近は奥さんの機嫌も上々になってきた、とのことです。
口コミを見ると、実際にこういった結婚生活が長い方の購入も多いようですね。

 

 

6:カマグラは個人輸入のネット通販サイトでも気軽に購入できる
ED治療薬を個人で輸入するのは何の問題もなく、多くの方が利用されているようです。
バイアグラはお医者さんに行けば処方してもらうことも可能ですが、個人で輸入しても全く問題ありません。
実際はお医者さんに処方してもらった方が楽ですし金銭的にもあまり変わりありません。

 

ではカマグラは、となるとどうでしょうか?
現在日本の病院ではカマグラが処方されることはありません。
特許の関係で、今後も日本の病院での処方は無いと思われます。
なので購入の際は自分でどこかから購入しなければなりません。
現状だとネット通販、個人輸入のネット通販サイトで購入することが可能です。

 

ネットの個人輸入だと偽物が不安、という方もいるでしょう。
調べてみると、確かに偽物も出回ってはいるようですが、バイアグラほどではありません。
その偽物をつかまされない為にも、しっかりした通販サイトを見極めてください。

 

1錠150円以下の物、あるいは日本語が怪しいサイトは避けた方が無難です。
安心できそうなサイトを見つけたら、一度ひと箱購入し、問題無ければ継続してみてはいかがでしょうか。
有名なところでは、オオサカ堂というサイト。
個人輸入代行サイトとしては歴史が長く、比較的安心して使えるサイトだと評判です。

 

個人輸入は認められていますが、販売目的と判断されるとちょっと厄介です。
郵送先が会社や法人等になっていると販売目的と判断される場合があるので、自宅に配送してもらった方がいいでしょう。
中身がばれないような梱包をしてくれる業者さんも多いので、自宅に配送しても大丈夫なことが多いですよ。